頻脈性不整脈の治療

監修:筑波大学大学院 病態制御医学循環器内科学
教授 青沼和隆先生

頻脈性不整脈(以下、頻脈)の治療には、薬物治療と非薬物治療があり、非薬物治療には植込み型除細動器(ICD)による治療や外科手術などがあります。そのような中、毎年何千人もの患者さんが植込み型除細動器(ICD)による治療を受けています。

頻脈の種類と主な治療方法は、以下のとおりです。

心室頻脈

  • 薬物治療
  • カテーテルアブレーション治療
  • 植込み型除細動器(ICD)治療

心室細動

  • 体外式除細動器治療
  • 植込み型除細動器(ICD)治療
  • 薬物治療

上室性頻拍

  • 薬物治療
  • カテーテルアブレーション

心房粗動

  • 薬物治療
  • カテーテルアブレーション
  • カルディオバージョン

心房細動

  • 薬物治療
  • カルディオバージョン
  • カテーテルアブレーション
  • 外科手術

本サイトの内容は、医師の診察に代わるものではありません。病状や治療に関しては、必ず主治医の診断を受けてください。

Last updated: 22 Sep 2010

Section Navigation

Japan