脊髄刺激療法を受ける

痛みは個人によって大きく異なるため、痛みをやわらげるということは必ずしも容易なことではありません。また、治療が自分にあっているかを見極めることが重要です。脊髄刺激療法では、まず「トライアル」という比較的低侵襲な方法で効果を確認します。そこで効果が確認された場合に、「本植込み」という機器一式を体内に植込む手術を行います。

トライアル

脊髄刺激療法は、患者さんによって効果が大きく異なりますので、機器一式を植込む前に、トライアルで脊髄刺激療法の効果を判定します。
もっと詳しく

本植込み

トライアルで治療効果が確認できたら、患者さんの希望に応じて本植込みと呼ばれる機器一式の植込みを行います。
もっと詳しく

Q&A  -脊髄刺激療法

多くの患者さんは機器を体内に植込むということに不安を感じます。不安を解消するためにも、手術に関する正しい知識を持つことが重要です。実際に手術を行うまえに、疑問に思うことをなるべく解消しましょう。
もっと詳しく

本サイトの内容は、医師の診察に代わるものではありません。病状や治療に関しては、必ず主治医の診断を受けてください。

Last updated: 22 Sep 2010

Section Navigation

Japan