リウマチ性脊椎炎の治療

リウマチ性脊椎炎に対する治療法や、手術療法について説明します。

保存療法

リウマチ性脊椎炎には、薬物療法や頚椎カラーの装用などの保存療法などが実施されます。これらの保存療法はリウマチ性脊椎炎による痛みや炎症を抑え、脊椎や関節の変形の進行を防ぐために行われます。リウマチ性脊椎炎は薬物療法を長期にわたって行うので、薬の投与による副作用に対して気をつけることも必要です。

本サイトの内容は、医師の診察に代わるものではありません。病状や治療に関しては、必ず主治医の診断を受けてください。

Last updated: 22 Sep 2010

Section Navigation

Additional information

Take Charge

了解更多

 外部リンク 

Japan