English

よくある質問

Q:助成された研究内容の論文化や学会発表は可能ですか?
A:

はい。弊社は助成した研究結果の論文・学会発表を強く推奨しています。 抄録や論文を提出する際には事前に日本メドトロニックExternal Research Institute (MJ-ERI@MEDTRONIC.COM)担当者までご連絡ください。弊社の知的財産や製品に関する技術的記載がある場合、公表前にそれらが適切になされているかどうかレビューいたします。

Q:予算案には何を記載すればよいのでしょうか?
A:

弊社は研究テーマと同時に予算案をレビューいたします。予算案には、実際の研究に使用する試薬や機器について記載して下さい。学会参加のための旅費は助成いたしません。

Q:研究テーマの採択後の契約は、研究者本人が署名するのですか?それとも研究機関との契約になるのですか?
A:

研究への助成については、研究者ご本人ではなく、所属する研究機関と弊社との間で研究契約を締結することが条件となります。助成金は研究者個人の口座ではなく、所属する研究機関が指定する銀行口座への振り込みとなります。

Q:当助成プログラムで助成された研究結果に伴う特許などの権利は誰に帰属しますか?
A:

これらの情報は、契約書(”Research Agreement”)に記載されます。契約書の該当欄を参照ください。※契約書は選考後に送付致します。

Q:研究の進捗に関する報告などは必要ですか?
A:

研究助成期間終了時に最終報告書の提出をお願いします。 契約書に記載された助成期間より早く研究が終了した場合は、終了後30日以内に最終報告書を提出してください。

  

Last updated: 27 Nov 2012

会社案内

Additional information

日本メドトロニック
会社案内

MJ Company Brochure

日本メドトロニック、
メドトロニックソファモアダネックおよび
Medtronic, Inc.
の企業概要をご覧いただけます。
   Online Book

メドトロニックの歴史

 

Medtronic History-J

Medtronic, Inc. 創業から現在までの歴史をご覧いただけます。
   Online Book

Japan